パーフェクトワンモイスチャージェルでアレルギーは起こる?本当に安心して使えるのか成分をチェック!

オールインワンジェルの中でも人気の高いパーフェクトワンモイスチャージェル。

簡単にケアができるだけではなく、安全性が高いのも人気のひとつです!

しかし化粧品でアレルギーを起こしたことがある・・・など、不安に思う方もいると思います。

そこでパーフェクトワンでアレルギーは起こるのか、安心して使えるのか調べてみました!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

人気のパーフェクトワンとは?

製薬会社である新日本製薬が開発したパーフェクトワンモイスチャージェル。

まずは本題に入る前に、パーフェクトワンがどのようなものなのか見てみましょう!

7種類のコラーゲンでハリ不足を解決

パーフェクトワンには7種類のコラーゲンが配合されています。

  • 集中保湿コラーゲン
  • カプセルコラーゲン
  • 浸透コラーゲン
  • 保護コラーゲン
  • 被膜コラーゲン
  • ベビーコラーゲン
  • オイルコラーゲン

これらのコラーゲンはそれぞれ特徴や大きさなどが異なっています。

そのため肌表面から角質層までしっかりと浸透し、潤いを与えてくれます。

ですから「最近肌のハリがなくなった」「いつも乾燥している」など悩んでいるにはピッタリですよ!

50種類の保湿成分しっかりケア

パーフェクトワンの潤いの秘密は、先ほど紹介したコラーゲンだけではありません!

保湿効果の高いヒアルロン酸やセラミドが配合されています。

さらにハリ不足をサポートしてくれる、紫根エキス。

肌本来の働きを整える、米ぬか由来のイノシトールなど合計など合計50種類の保湿成分が配合されているんですよ!

コラーゲンが7種類入っていることにも驚きなのに、その他の保湿成分もたっぷり入っているなんてびっくりですよね!

そもそもアレルギーってどんなもの?

パーフェクトワンがどんなものかわかったところで、いよいよ本題に入りましょう。

そもそもアレルギーがどのように起きるのかわからない方もいるのではないでしょうか。

そこでアレルギーとはどういうものなのか説明していきたいと思います。

アレルギーはなぜ起きるのか

アレルギーと言っても色々ありますよね。

例えば、春になると悩まされる方も多い花粉症、特定のものを食べると蕁麻疹が出てくる・・・などもアレルギーの1つです。

本来なら、ウイルスや細菌などの異物が体に入ってきたとき「抗体」が作られ、これらを排除しようと「免疫」が働きます。

しかし、この免疫が食べ物や花粉、害のない物質まで排除しようと攻撃してしまいます。

それが体にとってマイナスの症状を引き起こす「アレルギー」です。

もともと体を守るための反応が自分自身を傷つけてアレルギーになってしまうなんて怖いですよね。

アレルギーの原因になる成分

アレルギーがなぜ起こるのか理解していただけたと思います。

しかし「私はアレルギー体質だから化粧品は使えない」「どんな成分でアレルギーが起こるのか不安」という方もいるのではないでしょうか。

では下記の成分を見てください。

  • 香料
  • 着色料
  • 防腐剤
  • アルコール
  • 界面活性剤

これらが多くの化粧品に含まれていることは知っている方も多いはず。

しかしアレルギーを引き起こしやすい成分なのです。

今まで化粧品で肌がヒリヒリしたり、アレルギー反応が出た方は、これらが原因でなっていたかもしれません。

ですからアレルギー体質の方や肌が弱くて心配な方は、これらの成分に気を付けてみてくださいね!

アレルギーと敏感肌の違い

アレルギーと敏感肌の違いってご存知ですか?

例えば、今まで使っていた化粧品なのに急にかゆくなった!

今までなにもなかったのにアレルギーになったかもしれない。

私は顔だけアレルギーなのかもしれない。

と思う方もいるのではないでしょうか?

これらはアレルギーではなく、敏感肌の可能性が高いんです!

では違いはなんなのでしょうか。

アレルギー 敏感肌
アレルギーを起こす成分に免疫が反応してしまい、腫れやかゆみ、かぶれなどを引き起こす。 角質層が弱く刺激を守るバリア機能が低下した肌。あらゆる外部からの刺激でかゆみ、腫れなどを引き起こす。

簡単にまとめるとこのような違いがあります。

なので顔だけアレルギー反応が出る可能性はとても少ないのです。

またアレルギー肌の方は、アレルギー反応が出る成分が入っていない化粧品は普通に使うことができます。

ですから自分がアレルギー肌なのか、敏感肌なのかきちんと見分けることも大切ですよ!

パーフェクトワンの成分でアレルギーは起こる?

アレルギーがなぜ起きてしまうのかわかっていただけましたか?

では人気のパーフェクトワンを使ってもアレルギーは起きないのでしょうか。

気になる成分を確認していきましょう!

全成分一覧でアレルギー成分をチェック!

まずはどのような成分が入っているのでしょうか。

水、グリセリン、ジメチコン、BG、エタノール、DPG、ペンチレングリコール、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、ヒドロキシプロリン、イノシトール クレアチン、トウビシ果皮エキス、ダイズ胎座エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、ムラサキ根エキス、ハトムギ種子エキス、シャクヤク根エキス、スクワラン、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、オタネニンジン根エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ローヤルゼリーエキス、ハイブリッドローズ花エキス、ヒメフウロエキス、ゲットウ葉エキス、ヨーロッパアキノキリンソウエキス、ポリ-ε-リシン、ポリグルタミン酸、イソステアリン酸、コンドロイチン硫酸Na、ベタイン、グリコシルトレハロース、ソルビトール、水添ポリイソブテン、加水分解水添デンプン、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、アルギン酸Na、ダイズステロール、シクロペンタシロキサン、デキストリン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリアクリルアミド、水添レシチン、ポリソルベート60、ジメチルシリル化シリカ、シリカ、ベヘニルアルコール、ラウレス-7、水酸化Na、フェノキシエタノール、オレンジ油、ローマカミツレ花油

これらがパーフェクトワンの全成分です。

ではアレルギー反応を引き起こす可能性のある成分を見てみましょう。

  • ラウレス-7
  • フェノキシエタノール

この2つの成分はどんな成分なのか説明したいと思います。

ラウレス-7

こちらはシリコン系の界面活性剤です。化粧品以外にもシャンプーや育毛剤などにも使われています。

配合量によってはアレルギーを引き起こす可能性もあると言われています。

しかしパーフェクトワンに配合されているのは微量なようなので、安全性は高いと言えます。

ですが、アレルギー体質の方や心配な方は注意してみてくださいね。

フェノキシエタノール

こちらはパラベンの代わりに使われることが多い防腐剤のひとつです。

フェノキシエタノールはパラベンよりも刺激が少ない成分。

さらにこの成分は配合量1%と厳格に決められており、極少量しか入っていません。

ですから安全性には全く問題ないと言えるでしょう。

どちらも配合量はとても少なく安心して使える商品だと言えます。

しかし重度のアレルギー体質の方ですと、アレルギー反応を起こす可能性もあるので少量ずつ使ってみることをおすすめします!

アレルギーが起こりにくい3つの無添加

アレルギーが起きる原因として挙げられるのが添加物ですよね。

しかしパーフェクトワンは3つのこだわりで作られているんですよ!

  • パラベン
  • 合成着色料
  • 合成香料

このアレルギーの原因になる3つが無添加!

肌に刺激を与えるものが入っていないのは安心して使えるポイントですよね。

ですからアレルギー体質の方、肌の弱い方もぜひ試してみてください!

パーフェクトワンについては下記サイトでもまとめられていますので、参考にしてみてください!

>>厳選!最強のオールインワンジェル|忙しい女性のための肌活サイト

まとめ

パーフェクトワンはアレルギーが気になる方でも、安心して使えるということがわかっていただけたと思います!

しかしアレルギーにも個人差があるので、使い始めは少量ずつ使うことをおすすめします。

今まで悩んでいたスキンケアもパーフェクトワンで解決できるかもしれません!

ぜひ試してみてくださいね!